通信講座なのに本格的!!ヒューマンアカデミー日本ケンネルカレッジは技術も学べます!!

TOP通信講座の費用トリマーの通信講座の費用

通信講座でトリマーになる為にかかる費用

トリマーになるためには各団体が認定している民間資格を取得することで、トリマーとしての技術や知識などを認められます。

トリマーを目指すのであれば、専門学校もしくは、通信講座で勉強をして資格を取得します。

通信講座の場合には、学校に通わなくてよいので働きながら勉強ができる、費用も専門学校に比べて断然安いなどのメリットがあります。

実際の通信講座の費用は、講座により異なりますがだいたい30万程度で資格取得が可能です。


トリマーの通信講座の種類と費用

トリマーの資格取得で人気が高い通信講座はヒューマンアカデミー、日本ケンネルカレッジなどがあります。

ヒューマンアカデミーによるトリマーのトリミングプロフェッショナル講座は、一般社団法人日本ペット技能検定協会が認定するトリマー1級を目指せる講座になっています。

費用は277,000円です。


日本ケンネルカレッジのドッグトリマー養成専門講座はJCSA認定のドッグトリマーの資格取得を目指せる講座となります。

費用は143,000円となります。


どちらも学習期間は1年程度となり、講座学習終了時点で、資格試験を受験するようになります。


受講代以外での費用(受講代やテスト代、資格認定費用)

通信講座の費用には、試験の受験代やライセンスの交付代などは含まれません。

ですから、各通信講座で資格を取得した後には、さらに試験受験代などが必要となります。

受験代などは、団体によって異なります。さきに挙げた団体を例にすると、一般社団法人日本ペット技能検定協会の場合には、トリマー1・2級ともに受験料が5,000円、ライセンス交付費用が12,000円です。


JCSA認定のトリマーはA・B・C級それぞれ受験料が5,400円となり、ライセンス交付費用は8,100円となっています。

このほかにライセンス取得後に実技講習会をおこなっている講座もあります。

講座は任意での受講になりますが、実技実習会に参加する場合には別途費用がかかります。


トータル費用

このように、通信講座の費用のほかに、試験受験代とライセンス交付の費用がかかります。

トータル費用で換算すると、ヒューマンアカデミーの講座でライセンス取得までには283,200円、日本ケンネルカレッジでは、156,500円となります。

このほか、選択する通信講座によって、ライセンス交付団体も異なるので講座を始める前によく調べておくと良いでしょう。

取得するライセンスによっても、就職に有利な場合があったり、そうでなかったりもします。

ヒューマンアカデミーと日本ケネルカレッジの場合、講座だけであれば金額がかなり違ってきますが、資格取得後の実技講習を受講する場合はどちらも35~40万円前後のトータル費用になります。



通信講座は不安と思う方へ

通信講座は不安…っと感じている方に知って頂きたいオススメの通信講座を紹介します(^o^)

初心者向けから上級者向けまで用途に合わせた通信講座を選べます!!

オススメの犬の通信講座